珈琲「さんぽ」

coffee3po.exblog.jp

タグ:海南鶏飯 ( 5 ) タグの人気記事

珈琲「さんぽ」です。

b0176381_1312364.jpg

奈良県・明日香村のちいさな自家焙煎珈琲店です。
場所は、明日香村役場のまんまえ。
築85年の民家を改装し、2009年10月20日にオープンしました。

厳選した生豆を仕入れ、良い豆だけをハンドピックして焙煎し、さらにハンドピックをして、丁寧に抽出したコーヒーをお出ししています。
ぜひ、砂糖もミルクも入れずにそのまま珈琲豆の持ち味をご賞味ください。

さんぽブレンド
ブラジル
エチオピア
マンデリン
タンザニア
メキシコ
など
時期により変わります

豆売りもいたします。
110g500円〜
(日によりご用意がない場合もございます。お電話で、お問い合わせください0744-41-6115)

珈琲のほかにも、海南鶏飯などの軽食や自家製のお菓子を楽しんでいただけます。

OPEN
月・火・水 11:00開店
土・日・祝 10:00開店

CLOSE
夏季3月〜9月 18:00まで
冬季10月〜2月 17:00まで
(ラストオーダーは閉店30分前)

ランチは11:00~15:00(なくなり次第終了)
ランチの海南鶏飯について

定休日
木曜日 金曜日(祝日の場合は営業)
冬季休業、夏季休業あり。
※臨時休業する場合もあります。ブログの「お知らせ」カテゴリでおしらせします。
Facebookの珈琲「さんぽ」のページでもお知らせします。

access
バス  飛鳥駅より「かめバス」で「岡橋本」バス停下車1分。
お車・自転車・徒歩のお客様は明日香村役場を目指してください。
飛鳥駅より自転車で約20分。徒歩で約30分です。
飛鳥駅前、橿原神宮駅前にレンタサイクル屋さんが何軒かあります。

駐車場
駐車場について
当店から東へ約40mに明日香郵便局があります。
そのお向かいに5台、当店専用の駐車場があります。
(郵便局や村役場の駐車場にはお止めにならないようおねがいします)
      
所在地
〒634-0111
奈良県高市郡明日香村岡55-4
tel&fax 0744-41-6115

ご予約
ご予約について
ランチメニューのみ、ご予約受け付けております。
海南鶏飯か鶏のカレーライスかご指定ください。
※お得なランチセットもございます。
海南鶏飯または鶏のカレーライスにお好きなホットコーヒーがついて1350円(税別)です。
(当日のお電話だとすでに売り切れてしまっている日もありますので、なるべく前日までにご予約のお電話を頂けましたら確実にご用意いたします)
最大6名様まででお願いします。

コーヒーはハンドドリップで1杯ずつおいれしておりますので、お時間がかかります。
また、小さなお店ですのでお席の都合もあり、お席の状況により6名様以上の団体のお客様はお断りさせていただくことがございます。
      

当店は禁煙です。

わんちゃん連れのお客様について
テラスのイスとテーブルで、わんちゃんと一緒にご利用頂く事も出来ます。
ただし屋根がないため雨や風の無い日に限らせて頂きます。
ご利用の際は必ずリードを着用してください。
(わんちゃん用のメニューはありません。)

b0176381_19223171.jpg
b0176381_23400780.jpg


硝子工房「さんぽ」
珈琲「さんぽ」の隣は吹きガラス工房です。
工房で制作されたグラスは珈琲「さんぽ」でドリンクやお冷やなどに使われています。
店内で展示販売もしております。
吹きガラス体験もしております。


[PR]
by coffeesanpo | 2018-12-31 21:33 | お店の紹介

ランチのご予約ができます。

2種類のランチメニューは、電話予約ができます。
数量限定のため時々、売り切れになることがありますのでご予約していただけると確実かと思います。(前日までにお電話いただけたら確実にご用意いたします)

利用していただける時間帯は11:00~15:00の間です。

ふたつのランチメニューからご予約の段階でお選び頂いております。


b0176381_23215414.jpg
■「海南チキンライス(ハイナンチキンライス)」単品1000円(税別)コーヒー付1350円(税別)
 マレーシアなど東南アジアの屋台で人気のローカルフード。
 やわらかく茹でた鶏肉とその鶏スープで炊いたごはんを、お好みでチリソース、生姜醤油、
 パクチーと一緒に召し上がっていただきます。
 鶏やさいスープ、杏仁豆腐つき。

b0176381_23221490.jpg
■「鶏のカレーライス」単品1000円(税別)コーヒー付1350円(税別) 大盛りは+100円
 ちょっと辛口の、香りのよいカレーです。野菜のピクルス、ジャガイモのサブジ(蒸し煮)と
 一緒に。
 野菜サラダ、杏仁豆腐つき。

お得なランチセット        1350円(税別)
海南チキンライス、または鶏のカレーライス+お好きなホットコーヒー
※どのコーヒー豆を選んでも差額は頂きません。
※アイスコーヒーは3月から9月の間のみお選びいただけます。
※コーヒーチケットを利用してランチセットのお支払いの方は差額の900円を現金で頂きます。

申し訳ございませんが、お席のみのご予約、コーヒー、お茶のみのご予約はお受けできません。

珈琲「さんぽ」ちいさなお店ですので、ご利用人数は6名様まででお願いいたします。

予約のお電話は、

0744-41-6115

です。営業日の8:00~16:00の間受け付けております。

よろしくお願いいたします。

[PR]
by coffeesanpo | 2018-12-30 14:17 | ご予約について

槻の宴

珈琲「さんぽ」、2014年9月13日土曜日は14時で閉店させて頂きます。
夕方から明日香村・石舞台古墳地区にて「槻の宴」というイベントに出店します。
自家焙煎コーヒー、タイ香り米を使った海南鶏飯を販売します。
遊びに来て下さいね。
[PR]
by coffeesanpo | 2014-09-10 22:12 | お知らせ

光のマルシェ

9/14・15は明日香村の万葉文化館横で「光のマルシェ」が、開催されます。
17:00〜21:00
MUSIC・FOOD・DRINK!

珈琲「さんぽ」も出店いたします。

自家焙煎珈琲300円。
お弁当サイズの海南鶏飯600円。
タイガービール(マレーシアでポピュラーなビール)450円。

海南鶏飯は、普段お店で出しているのとはちょっと違います。
鶏スープで炊いたジャスミンライス(24年産タイ米で安心です)でご提供します。
よりマレーシアの本場に近い味をお楽しみ下さい!
[PR]
by coffeesanpo | 2013-09-10 21:39 | お知らせ

海南鶏飯について

b0176381_187145.jpg


珈琲「さんぽ」の海南鶏飯 1000円


「海南鶏飯」は
「ハイナンチキンライス」
「ハイナンケイハン」
「ハイナンヂィーファン」・・などと呼びます。

その昔、中国の海南島の人たちがマレーシアに移り住んで考え出した料理だと言われています。
(海南島ではこのお料理はポピュラーではないとききます)
現在マレーシアやシンガポールでとても人気のあるローカル屋台フードです。
こんなかんじの屋台でたべられます。

b0176381_174011100.jpg


b0176381_17403117.jpg


やわらかい茹で鶏に、その鶏をゆでた濃厚なスープ、そしてスープで炊いた香ばしいご飯がセットです。
これに香菜(パクチー)をのせて、チリソースと生姜醤油をかけ、まぜまぜして召し上がっていただきます。

現地の屋台だと、こんな感じでプラスティックのお皿で気軽にたべられます。

b0176381_17552343.jpg


b0176381_17584524.jpg



店主妻は、マレーシア人である母の影響で、小さいころから海南鶏飯の大ファンなのです。
マレーシアにあるおばの家や近所の屋台の厨房などで、作り方を教えていただきました。
(市場でおおきな鶏をまるまる一羽ぶら下げて帰ってきて、中華包丁一丁でさばくというワイルドな修行でしたが、ここ日本ではそんなことはしておりません。)

日本の歴史ある明日香村で、海南鶏飯をだす店というのはちょっと異色かな?とは思ったのですが、これが意外とご好評いただいております。

異国のお料理ですが、鶏がやわらかく、ごはんもタイ米ではなく日本米(奈良県産のヒノヒカリ)をつかっているので、お年寄りからちいさなお子様(もちろんチリソースは抜きで)まで親しんでいただけるようです。

お野菜がたっぷりはいったスープと、杏仁豆腐もつきます。

スープは冷めると固まってかたいゼリーになってしまうくらい、旨みとコラーゲンが豊富です。ごはんもそのスープで炊いています。

トッピングの香菜(パクチー)が、とても特色のある香りなので好き嫌いが多いかと心配していましたが、苦手な方はお皿の隅によけて召し上がっていただいているので特に問題はなさそうです。
香菜がだーいすき!という方はおっしゃってください。増量いたします。


日本では、まだちらほらとしかない海南鶏飯をお出しするお店です。
ぜひぜひ食べにいらしてください。

食後には自家焙煎珈琲もどうぞ。
[PR]
by coffeesanpo | 2011-05-26 18:14 | 海南鶏飯